キャッシング基礎知識


キャッシングとは?

銀行から受ける一般的な融資とは違い、
本人の確認と信用情報に応じて基本的に無担保で
貸し付けが行なわれるスピーディな融資のことです。
またカードの発行手数料や年会費は必要ないのが一般的です。


インターネットキャッシングとは?
インターネット普及以前は、キャッシングの契約は
店頭での申し込みが通常でしたが、このキャッシング
契約をインターネットのホームページ経由で行える
サービスの総称をインターネットキャッシングといいます。

パソコンから申し込みが可能な為、
誰とも顔を合わせることもなく手続きをする事が可能です。
ただし審査は一般の店頭申し込みと全く変わりはありません。


キャッシングの利用者
キャッシング利用者の年齢層は
20代〜50代以上がほぼ同率で差が無く、
男女比率は6:4となっています。

月収は20万円以上30万円未満が大多数を占め、
職業はサラリーマン・OLが多いものの、
自営業、主婦、学生、フリーターまで幅広く利用しています。

利用目的も幅広く、生活費からショッピング、
旅行など多岐にわたっています。


注意点
大前提として、自分の返済能力を超えた金額を借りない、
悪徳業者に手を出さないことです。

キャッシングというのは気軽に利用できる反面、
中には必要以上にキャッシングを繰り返してしまう人がいます。

キャッシングしたら、その分返済しなくてはいけないことを
忘れてはなりません。

また、街中のチラシや新聞広告などだけを見て簡単に
あやしげな業者に申し込んでしまうのも危険です。

中には悪徳業者もいるため、チラシ広告に多い090金融など
怪しげな業者には絶対に手を出してはなりません。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。